和光市プレツアー行ってきました

35周年ツアーのプレコンサートという位置づけの和光市のコンサートに行ってきました。
(といっても10日以上経ってしまいましたが‥)

セットリストはここを見ていただくとして(Darsieひろゆきさんありがとうございます)、感想をちょこっとだけ。

35周年&活動停止ということで、特別な感じになるのかなと思っていたんですけど、オープニングの過去の映像(テレビやDVDでみたことのあるものです)が流れたぐらいで、「サボテンの花」をやらなかったことと、「一人がいいさ」をやったこと、ラストの「魔法の黄色い靴」のあとに「二人で山へ行こう」があったことぐらいで、いつもとあまり変わらない感じでした。

ただいつもと違ったのは、MCで安部さんがネタにしていましたが、メンバーの並び位置が左右反対だったということです。
安部さんが左端にいるというのはalwaysの時に見たとき以来だったので、やはりなんか不思議な感じですね。

個人的には、せっかくの35周年なんだから、1期の曲を70%、2期の曲を20%、3期以降を10%ぐらいの比率でやってくれたら、よかったのになぁという感じです。

さて15日からの本番ツアーでは、並び順がどうなるのか、「二人で山へ行こう」はやるのか、安部さんは歌うのかといったところでしょうか。

あと7列目で見たんですけど、肉眼で表情や指使いが見れるのは、やはりいいですねぇ。
あとの公演は後ろになる一方です‥。
posted by goblin at 2007-06-13 18:14 | Comment(1) | TrackBack(0) | Live Act Tulip 2007 〜run〜
この記事へのコメント
35周年にしては.....どうかな?という内容ですね。
結局第一期の曲に集中しているというのはどうかと思います。
2期3期の曲が殆ど無いのはともかく、再結成以後というか、
現メンバーで吹込んだ曲もやらないというのはねぇ。

個人的見解ですが、ドラム・上田氏に得手不得手があるのでは?
と思っています。
豪快なロックンロールは向いてますが、繊細なプレイは...
難しいかなと。
薫さんだったら、3期の曲も演ったんじゃないかな.....
Posted by Darsieひろゆき at 2007年06月24日 10:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/44724989
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。