会場の収容人数の違い

LIPのツアーの会場ですけど、品川ステラボールってどれぐらいのキャパなのか調べて見ました。

ここには、1884人となっていて、自分の行ったことのある主だったところと比較して見ると
 ・中野サンプラザ  2222人
 ・東京厚生年金会館  2062人
 ・品川ステラボール  1884人
 ・神奈川県民ホール  2488人
 ・千葉県文化会館  1790人
 ・群馬県民会館  1994人
ということで、結構入れるんだなと思いきや、座席表をみてみると、「スタンディングフロア」にすれば1758人ということで、1Fシートは750席、2Fシートが126席ということでした。

チケットは早めに手配しないと難しいかもしれないですね。

ちなみに箕郷文化会館は601人で、7/7現在で残りわずかという状況ですけど、これって残り何%以下とかでなく、何席ということなのかもしれませんね。
posted by goblin at 2006-07-07 01:23 | Comment(0) | TrackBack(1) | LIP 2006 〜Joy and Sorrow〜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


神奈川県民ホール
Excerpt: 神奈川県民ホール神奈川県民ホール(かながわけんみんホール)は、神奈川県横浜市中区山下町にあるコンサートホールである。神奈川芸術文化財団が運営を行っている。1975年に開館し、NHKホールをモデルにした..
Weblog: レジャー施設一覧
Tracked: 2006-08-20 02:07
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。